アレって何だっけ?

知っているとホッとするチョット便利で自慢の小ネタ集

アレって何だっけ?
Pocket

パンの袋のアレは元はリンゴの袋を自動で止めるバッグ・クロージャーと言う製品名。

2018年03月12日
Pocket

「パンの袋をとめるアレ」「食パンの袋を留めるアレ」「食パン袋のアレ」の名称は
「バッグ・クロージャー」で、食パン等の袋を留めるプラスチック製の留め具。

実はアメリカ合衆国のクイック・ロック(Kwik Lok)社の創業者である
フロイド・パクストン(Floyd Paxton)が発明した製品で、米国で特許を取得、
日本では日本法人のクイック・ロック・ジャパン株式会社のみが製造しているとのこと。

スポンサードリンク

もともと包装機械事業を営んでいたパクストンは、1952年に顧客のリンゴ生産者から
リンゴを詰めた袋の口を簡単に閉じる方法はないかという依頼を受け、
バッグ・クロージャーの原型を発案。

この器具はリンゴ生産者の間で広がり、さらに製パン業でもオーバーラップ包装に代わって
袋詰めが広まるにつれて使われるようになった。

さらに1960年代にはクイック・ロック社の従業員が自動袋詰め装置を発明、
これに対応したバッグ・クロージャーの自動結束機を開発し、市場は飛躍的に拡大、
今では、目にしたことのない人はいないほどのメジャーな製品として普及。

・・・なのに名前がメジャーではない可哀想な「パンのアレ」ですね・・・。

ネットで話題になっていた
「バッグクロージャーにゃんこ」作ってみました♪

簡単で可愛くできますね^^

もうひとつ「袋を閉じるアレ」ってありますよね、針金が入った紐状のグッズ。

「タイラップ」とか「ラッピングタイ」とか「エスタイ」とか「ビニタイ(ビニールタイ)」と呼ばれてるみたいです。
商品名としては「とめっ子」とか「ねじりっこ」など、特許製品ではなさそうです。

身近な製品の名前、意外と知らないことが多いと再認識。
これからは、もう少しまわりに興味を持って見回してみてみます。

Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です